各種手続・相談 Q&A

よく見られているご質問


よくあるご質問一覧

新しく口座を作りたいのですが?

群馬銀行本支店窓口またはインターネットからお申込みください。

群馬銀行本支店窓口でのお申込み

個人のお客さま

ご印鑑と本人確認書類をお持ちのうえ、ご来店ください。

法人のお客さま

法人の履行事項全部証明書もしくは登記簿謄本(何れも3か月以内のもの)、法人の印鑑証明書(3か月以内のもの)、ご来店いただく方の「公的な本人確認資料」(何れの書類も原本)をお持ちのうえ、ご来店ください。

  • お申込みから口座開設まで、数日を要する場合がございます。必要に応じて追加で書類の提示をお願いしたり、口座開設をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

店舗案内はこちら

インターネットからのお申込み(個人のお客さま)

ご来店いただくことなく、当行ホームページまたはスマートフォンアプリで以下の預金口座等の開設をお申込みいただけます。

  • 普通預金
  • 総合口座普通預金(※)
  • 定期預金
  • 自動積立定期預金(※)
  • 証券口座
  • 外貨普通預金(米ドル/ユーロ)
  • 外貨定期預金(米ドル/ユーロ)
(※) スマートフォンアプリではお取扱いしていません。

キャッシュカード・通帳・印鑑をなくしてしまったときは?

すぐにお取引店(または群馬銀行本支店)窓口にご連絡ください。通帳・キャッシュカードが不正に使用されないよう手続をします。ただし、営業時間外や休日でお取引店と連絡がとれない場合は、『ATM照会センター』にお電話ください。再発行等のお手続きについては、その際にお問合わせください。

ATM照会センター24時間受付
027-254-3035
24時間年中無休

キャッシュカードの暗証番号を忘れてしまったときは?

お手数ですが、お取引店(または群馬銀行本支店)窓口に現在お持ちのキャッシュカード、通帳、お届印、本人確認書類(運転免許証、パスポート等)をご持参いただき、窓口でお手続きをお願いします。

キャッシュカードが破損などにより使用できなくなったときは?

再発行のお手続きをお願いいたします。ホームページ上のサービス「インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)」またはお取引店(または群馬銀行本支店)窓口でお申込みいただけます。

インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)
(個人のお客さま)

使用できなくなったキャッシュカードは回収させていただきます。

お取引店または群馬銀行本支店窓口でのお申込み

使用できなくなったキャッシュカードとお届印と本人確認書類をご持参いただき、窓口で再発行のお手続きをお願いいたします。キャッシュカードが無い場合は、再発行手数料が必要な場合があります。

引っ越して住所を変更したいときは?

住所変更のお手続きは、群馬銀行本支店窓口、ホームページ上のインターネットからのお申込み(オンラインアプライ)、インターネットバンキング、メールオーダーからお申込みいただけます。お客さまのご都合に合わせてご選択いただけます。

個人のお客さま
お取引店 オンラインアプライ お取引店 オンラインアプライ お取引店または群馬銀行本支店窓口(※2) オンラインアプライ インターネットバンキング メールオーダー お取引店または群馬銀行本支店窓口(※2)
  • 1 ここでいう個人ローンとは、以下のローンのことをいいます。住宅ローンにつきましては、保証会社によりお取扱いが異なるため、お取引店または群馬銀行本支店窓口までお問合わせください。
    • マイカーローン
    • 教育ローン
    • 省エネローン「エコ計画」
    • フリーローン「グッドライフプラン」
    • フリーローン「おまとめ太郎」
    • カードローン
    • ナイスサポートカード
  • 2 お取引店にてお手続きの際には、通帳とお届印をお持ちのうえ窓口までお越しください。なお、本人確認書類ならびに変更後の住所を確認できる書類が必要となる場合がありますのであらかじめお取引店までお問合わせください。
  • 法人のお客さま
  • 2 お取引店にてお手続きの際には、通帳とお届印をお持ちのうえ窓口までお越しください。なお、本人確認書類ならびに変更後の住所を確認できる書類が必要となる場合がありますのであらかじめお取引店までお問合わせください。

結婚して姓が変わった時の手続きは?

氏名変更のお手続きは、当行ホームページの「インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)」、または群馬銀行本支店でお申込みいただけます。

インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)
(個人のお客さま)

当行ホームページの「インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)」からお申込みください。
当行から必要な書類を送らせていただきますので、署名・捺印のうえ、本人確認書類を添付してご返送いただくことで、お手続きが完了します。
なお、個人ローン・住宅ローン以外のお借入、住宅金融支援機構、当座預金、夜間金庫のお取引がある場合は受付できません。また、米国籍を取得し、氏名を変更されたお客さまは、米国の外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)による確認等が必要となるため、インターネットからはお申込みいただけません。お取引店または群馬銀行本支店窓口にてお手続きください。

詳しい説明・お申込みはこちら

お取引店または群馬銀行本支店窓口でのお手続き

新しいご印鑑、全ての通帳・証書、お届印、キャッシュカードとご名義の変更が確認できる書類(戸籍全部(個人)事項証明(注)、旧姓が記載された住民票(注)、旧姓・新姓ともに確認できる運転免許証等のいずれかの書類)をお持ちのうえ、お取引店か群馬銀行本支店にお越しください。なお、融資取引、当座預金、財形預金、貸金庫、夜間金庫、純金積立がある場合、または、全ての通帳・証書・お届印・キャッシュカードをお持ちでない場合は、あらかじめお取引店にお問合わせください。

  • 戸籍全部(個人)事項証明、住民票は発行後3か月以内のものをお持ちください。

口座のお届印を変更したいときは?

ホームページ上のサービス「インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)」または群馬銀行本支店窓口でお申込みください。

インターネットからのお申込み(オンラインアプライ)
(個人のお客さま)

ご来店いただくことなく、お届印の登録・変更をお申込みいただけます。詳しくはこちら。

お取引店または群馬銀行本支店窓口でのお手続き

お届印、新しい印鑑、変更する口座の通帳、本人確認書類をお持ちのうえ、お取引店か群馬銀行本支店にお越しください。お取引店以外の店舗ではお取引店へ取次ぎいたします。

当行との取引について相談したいときは?

お近くの群馬銀行窓口でお客さまのご相談にお応えしております。下記でも受け付けています。

ご意見・ご要望・苦情
お客様サポート室「お客さま相談窓口」
0120-203041または027-252-1111
携帯・PHSからもご利用いただけます
受付時間:9:00~17:00
土・日・祝休日、12/31~1/3を除く
銀行取引に関するご相談
全国銀行協会相談室
0570-017109または03-5252-3772
携帯・PHSからもご利用いただけます
受付時間:9:00~17:00
土・日・祝休日、12/31~1/3を除く
  • 一般社団法人全国銀行協会は銀行法および農林中央金庫法上の指定紛争解決機関です。
信託取引に関するご相談
信託協会信託相談所
0120-817335または03-3241-7335
携帯・PHSからもご利用いただけます
受付時間:9:00~17:00
土・日・祝休日、12/31~1/3を除く
  • 一般社団法人信託協会は信託業法および金融機関の信託業務等の兼営等に関する法律上の指定紛争解決機関です。

預金口座を解約したいのですが

お通帳・お届印・ご本人さまの本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)をお持ちになって、お取引店窓口までお越しください。

群馬銀行の店舗のない地域に引っ越したので口座を解約したいのですが

お客さまのお取引のある、お近くの金融機関にご相談ください。

古い通帳(休眠口座)の取扱いについて

お通帳・お届印・ご本人さまの本人確認書類(運転免許証等 顔写真付きのもの)をお持ちになって、お取引店窓口までお越しください。

キャッシュカード、通帳等を拾得した場合の対応について

お近くの群馬銀行、または警察にお届けいただけますようお願いいたします。

代理人による出金、解約、口座開設について

ご出金、ご解約については、お通帳・お届印・口座名義人様の本人確認書類、代理人さまの本人確認書類をご準備ください。なお、手続きに際しては、口座名義人さまのご意思の確認をさせていただくことがございます。また、お申し出をお受けできない場合もございますので、詳しくはお取引店にお問合わせください。

口座開設については、ご本人さまの本人確認書類、お取引に使用するご印章、代理人さまの本人確認書類、ご本人さまと代理人さまの関係を証明する公的書類等をご準備ください。なお、手続きに際しては、口座開設を必要とする理由等をご確認させていただきます。また、お申し出をお受けできない場合もございます。詳しくは口座開設をご希望される営業店にお問合わせください。

成年後見人による手続きの仕方について

成年被後見人さまのお通帳・お届印、成年後見人さまの実印・印鑑証明書、および成年後見人の登記を確認させていただくため登記事項証明書等が必要となります。詳しくは、お取引店(または最寄りの当行本支店)にお問合わせください。

預金者が死亡した場合の手続きについて(相続について)

預金者が亡くなられた場合は、相続の手続きが必要になります。 お取引の状況によって手続きが異なりますので、まずは、預金者の口座のあるお取引店または最寄店にご連絡ください。

デビットカードが使えなかったのですが

キャッシュカードのうち、磁気ストライプ式のみを取扱う加盟店がございます。
お使いのICキャッシュカードが、磁気ストライプ取引を「無し」に設定されている場合には、このような加盟店でのご利用ができません。
また、デビットカードのご利用日に預金のお引出しやお振込みなどがあり、その金額とデビットカードでのお支払額の合計が取引限度額に達すると、デビットカードでのお支払ができません。