振込振替サービス操作時の作成中データの一時保存

振込振替サービスで、取引の実行ができない、または取引が完了できない等の場合に、作成中のデータを一時保存する機能を追加しました。

作成中データの一時保存

振込振替サービスの『支払金額入力』画面で、「一時保存」ボタンを押下します。

支払金額入力

保存したデータの修正

  1. トップ画面の『保存中のお取引』から修正する。
  2. トップページ

    振込振替

  3. 振込振替サービスの『作業内容選択』から修正する。

作業内容選択