「ぐんぎんでんさいネットサービス」の機能追加・改善内容

No. 機能追加・改善項目 内容
1 残高証明書機能の追加
(定例発行方式)
月次・年次等での残高証明書の定例発行が可能になります。
(窓口での申込手続きが必要になります。)
2 一括記録請求予約取消機能の追加 一括記録請求を予約請求で行った後に、一括記録請求の請求者から全明細の一括予約取消が可能となります。 操作方法は、こちら(485KB)をご覧ください。
3 承認操作の取引一回当たり限度額管理機能の追加 でんさいネット取引ならびに融資申込について、承認者は一回の取引上限金額(取引一回あたり限度額)の設定が可能になります。 (マスターユーザの設定操作が必要となります。操作方法は、こちら(441KB)をご覧ください。)
4 ダブル承認機能の追加 でんさいネット承認操作において、ダブルチェック(承認者2名による承認)を必須とする機能および、仮登録時に承認者を指定する機能が追加されます。 (マスターユーザの設定操作が必要となります。操作方法は、こちら(485KB)をご覧ください。)
5 ユーザ情報更新画面への自動遷移機能追加 マスターユーザが定期的にユーザ情報を更新しやすいよう、前回ログインから一定期間経過後にログインすると、「ユーザ情報更新画面」に自動遷移する機能が追加されます。 詳細は、こちら(179KB)をご覧ください。
6 一括記録請求の内容確認機能追加 一括記録請求の仮登録、承認、結果確認時に、一括記録請求の内容が一覧画面から確認可能になります。操作方法は、こちら(166KB)をご覧ください。
7 記録請求後の取引先情報登録機能追加 記録請求の仮登録完了後、続けて取引先情報が登録可能になります。
8 一括記録請求の取引時限 チェック機能追加 一括記録請求の当日請求分に関して、でんさいネットの時間外エラーで不成立になることを防止するため、仮登録、仮登録修正、承認時に取引時限チェックを行います。
9 譲渡対象債権の排他制御機能追加 譲渡記録請求対象債権検索画面、譲渡記録取消請求対象債権検索画面において、他のユーザが既に仮登録を行っている場合は、譲渡記録対象債権一覧から当該債権が選択できないよう「選択」ボタンを非活性にします。
10 同一ユーザによる仮登録/承認の抑止機能追加 不正操作防止のため、仮登録を行ったユーザは、承認できないようにする設定が可能となります。利用の有無については、マスターユーザが設定を行います。
11 通知情報一覧の重要度による検索・ソート機能追加 通知情報一覧の通知情報に重要度を表示します。 また、重要度による検索・並び替えが可能になります。
12 入力項目のIME制御機能追加 入力補助機能としまして、入力対象文字(半角英数/全角)に応じた入力モード制御(IME制御)により、自動で入力モードを切替えます。
13 日付入力項目のカレンダー機能追加 電子記録年月日、支払期日、請求日などの日付入力項目が、手入力でなくカレンダー機能で入力可能になります。
14 入力補助機能の追加 (金融機関コード、支店コード、口座番号のゼロ埋め) 金融機関コード、支店コード、口座番号の各入力欄について、規定桁数(金融機関コードは4桁、支店コードは3桁、口座番号は7桁)未満で入力した場合は、ゼロ埋め(ゼロパディング)を行います。
15 金額のカンマ自動付与機能追加 各種入力画面において、金額欄にカンマを自動付与します
16 先日付メールの通知改善 一括記録請求にて、先日付の取引を実施した場合は、請求者に対する記録予定日のメール・通知を承認単位・記録日単位で集約して配信します。
17 文言の改善 (口座名義の入力範囲補足説明) 各入力画面において、口座名義等の入力範囲の補足説明(表示文言)を変更します。 例) 変更前:「(半角カナ30文字以内)」  変更後:「(半角英数字カナ30文字以内)」
18 文言の改善 (承諾画面の画面名称変更) 発生記録(債権者請求)、保証記録、変更記録、支払等記録(支払者請求)の被請求者が諾否請求を行う各画面の名称を適切な画面名称に変更します。 例) 変更前:「発生記録(債権者)請求承諾仮登録」  変更後:「発生記録(債権者)請求諾否回答仮登録」
19 文言の改善 (「から」の繰り返し) 承諾依頼通知詳細画面におけるガイダンスメッセージ文言を適切な文言に変更します。 例) 変更前:「承諾待ち一覧画面から、電子記録予定年月日(当日含む)から5営業日以内に承諾または否認を行ってください。」  変更後:「承諾待ち一覧画面から、電子記録予定年月日(当日含む)より5営業日以内に承諾または否認を行ってください。」
20 帳票表示項目の改善 (開示PDFにおける「(続き)」文言の表示) 「提供情報開示(PDF)」「記録事項開示(謄本開示)(PDF)」における順番を表示している箇所について、改ページした場合は、順番の値の再表示とともに「(続き)」文言を表示します。
21 帳票表示項目の改善 (帳票における一覧明細の件数表示) 各一覧画面のPDF帳票印刷において、複数ページになった場合は、対象一覧タイトルと一覧の見出しの間に件数情報を表示し、印刷したデータが何件目のデータであるか判別できるようにします。
22 画面表示項目の改善 (トップ画面における未完了取引の表示改善) トップ画面における未承諾/未完了取引の件数表示について、件数が1件以上ある場合は、赤文字かつ太字で強調表示します。
23 表示項目の改善 (譲渡人情報の還元) 譲渡・分割記録に関する請求結果および通知(譲渡人・譲渡人宛)の譲渡人情報について、譲渡人が相続人か否かによらず譲渡人情報を還元します。
24 電子記録年月日の表示項目名改善 保証記録請求の各画面において、記録成立前の場合は、「電子記録年月日」の項目名を「電子記録予定年月日」と表示します。
Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。