「ぐんぎんでんさいネット」の機能追加・改善内容

No. 機能追加・改善項目 内容
1 債権情報の照会機能の改善 債権情報の照会機能について、以下の内容の機能追加・変更を実施します。
  1. 債権情報照会メニューの構成の変更
  2. 受取債権の確認機能(債権者向け)の追加
  3. 入金予定の確認機能(債権者向け)の追加
  4. 支払予定の確認機能(債務者向け)の追加
  • 「受取債権の確認機能」「入金予定の確認機能」「支払予定の確認機能」の操作方法はこちら(1,176KB)
ご注意
『取引履歴情報ダウンロード』は、債権情報照会業務からの利用に変更となります。受取債権の確認機能を利用するには、「債権照会(開示)」の業務権限が必要です。
2 先方負担手数料機能の追加 発生記録(債務者請求)請求時に、諸手数料を先方負担(債権者負担)とするため、入力した債権金額から諸手数料を控除した金額で記録請求を行います。
  • 発生記録(債務者請求方式) 原因契約の支払金額10,000,000円、本支店あて取引利用手数料324円の例
    発生記録(債務者請求方式) 原因契約の支払金額10,000,000円、本支店あて取引利用手数料324円の例
     
  • 当行所定の取引利用手数料を基準手数料としない場合には、『企業情報』画面から変更します。
3 一括記録請求の取引先名表示 一括記録の請求明細表示画面において、取引先名(受取人名)を追加表示します。
  • 現行) 利用者番号・口座情報を表示し、「法人名/個人事業者名」は非表示。
4 支払サイトの長期化 でんさいの支払期日の設定可能期間を、発生日の「1年後の応答日まで」から「10年後の応答日まで」に拡大します。
5 通知情報の表示・検索方法の改善 通知情報一覧の通知情報について、以下の内容の機能追加・変更を行います。
  1. 通知情報一覧の検索項目への「通知種類」と「取引先の法人名」の追加
  2. 通知情報一覧の通知対象の拡大(取消を含む発生・譲渡(分割)の全ての通知を対象とします。)
  3. 通知情報一覧の未読管理機能の拡大(一括で「未読」「既読」へも変更できます。)
6 非同期開示の支払期日の指定可能期間拡大 開示における支払期日の指定を4ヶ月から1年に拡大します。
7 分割譲渡予約中債権の譲受人からの開示内容変更 分割譲渡記録の予約がされているでんさいの譲受人が開示請求した場合、分割予約成立後の金額を表示するように変更します。
  • 現行) 譲渡される金額ではなく分割前の金額を表示。
8 分割譲渡予約中の債権の予約取消 分割譲渡記録が予約されているでんさいの譲受人が受取拒否等で予約取消をした場合、譲渡予約取消後の残存した分割記録の予約を譲渡人から取消すことを可能とします。
  • 現行) 譲渡の予約のみが取消され、分割予約を取消して分割前の状態に戻すことができない。
Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。