第6回「ぐんぎんビジネスサポート大賞」募集要項

表彰

  • 優秀賞(複数)  100万円
  • 奨励賞(複数)   20万円

「金融サービス部門」を除く3部門を通じて、特に優れた事業プランに、グランプリとして300万円を授与いたします。

  • 各部門、各賞ともに、受賞者なしとする場合もあります。

募集部門

次の4部門のいずれかに該当する、革新的・創造的な新商品・新製品・新サービスです。

ものづくり部門
「工業」や「食品」などの、「ものづくり」に関する事業プラン
  (例) 新たに開発した技術・製品(商品)や新製法により開発した製品(商品)、それらをもとにした新たなサービスなど
成長分野部門
「医療・介護」「IT関連」「環境・エネルギー」分野等の、先端技術を用いた画期的な事業プラン
  (例) ロボット、AI、IoT、環境・エネルギー、医療・介護等の、時代の先端をいく革新的な技術・製品(商品)、それらをもとにした新たなサービスなど
地域創生部門
地域の「元気(活気)」を創り出す事業プラン
  (例) 創業・起業、地域資源の活用、学生・学校からの応募、女性の活躍、商店街の活性化等、地域を活性化させる商品・サービスなど
金融サービス部門
利用者の利便性が大きく向上し、有料でも利用したくなるような新たな金融サービス
  (例) 有料となるが、プレミアム感の高いサービスを受けられて、利用者の満足度が向上するサービスなど   

応募の対象とならない事業プラン

〈ものづくり、成長分野、地域創生部門〉

  • 他社が販売している商品あるいはサービスなどと類似性があるもの。
  • 既に販売を開始しており、売上実績があるもの。
  • 売上実績はなくとも、既に公知されているもの。
    (例)長期間にわたり(概ね1年以上)自社のホームページで公表されているもの。
  • 事業化できる可能性が著しく低いもの。

〈金融サービス部門〉

  • 他金融機関で既に行われているサービスあるいは類似したサービス。
  • 新しい金融サービスとして実現性が著しく低いもの。

応募資格

次のいずれかに該当する個人・企業・団体

  1. 群馬県内に居住する個人※1または群馬県内に本社、営業所を置く中小企業※2・団体
  2. 群馬銀行と取引のある個人・中小企業・団体
  • 個人の場合は20歳以上とします(学生も可)。なお、20歳未満の学生の方がお申込みいただく場合には、成年者(部活動の顧問の先生など)の方を代表者としてお申込みください。
  • 中小企業とは、中小企業基本法の基準に該当する企業とします。なお、上場企業は除きます。

応募方法

  • 応募申込書は、「ものづくり、成長分野、地域創生部門」と「金融サービス部門」の2種類があります。群馬銀行ホームページに掲載されている応募申込書をダウンロードのうえ使用してください。
  • 必要に応じて参考資料の提出も可能です。なお、参考資料は、応募申込書に記載されている枚数および書式としてください。
  • 応募者1名で複数プランの応募も可能です。
  • 応募申込書は、郵便・宅配便または電子メールによりご提出ください。
  • 電子メールで提出される場合は、PDFファイル形式でお送りください。

【送付先】
〒371-8611    群馬県前橋市元総社町194
    群馬銀行コンサルティング営業部地域創生室
    「ぐんぎんビジネスサポート大賞」事務局
E-mail    gbs6@gunmabank.co.jp

応募期間

2018年10月1日(月)~2018年11月30日(金) 当日の消印有効

  • 電子メールによる受付は、11月30日受信分までとします。

審査項目

〈ものづくり、成長分野、地域創生部門〉

  1.革新性 2.成長性 3.地域への貢献度 4.事業化の可能性など       

〈金融サービス部門〉
  1.独創性 2.実現可能性 3.プランを利用した場合の効果(利用者・銀行)

審査委員(五十音順、敬省略)

〈ものづくり部門〉

  赤城乳業、エスビック、群栄化学工業、群馬県産業支援機構、群馬県中小企業団体中央会、相模屋食料、サンデンホールディングス、SUBARU群馬製作所、ヤマト

〈成長分野部門〉

  カネコ種苗、川原経営総合センター、クライム、ぐんぎんシステムサービス、群馬工業高等専門学校、群馬大学、ジャフコ、ファームドゥ、富士通

〈地域創生部門〉

  群馬経済研究所、群馬県、群馬県観光物産国際協会、群馬県信用保証協会、群馬県立女子大学、コシダカホールディングス、ジンズ、前橋商工会議所、リッキービジネスソリューション

審査方法・日程

有識者および当行役職員等で構成する「ぐんぎんビジネスサポート大賞」審査委員会で審査を行います。

2019年1月下旬予定    一次審査(書類審査)終了
2019年3月14日(木)    二次審査(プレゼンテーション・質疑応答)
2019年4月24日(水)    受賞プラン発表
 ※  審査結果につきましては、個別にご連絡いたします。なお、受賞プランについては、当行ホームページ上でも発表します。

応募プランへの支援等

〈ものづくり、成長分野、地域創生部門〉
応募されたプランの事業化のために、群馬銀行の有する金融サービスや外部専門機関と連携して、さまざまな支援を行ってまいります。

〈金融サービス部門〉
優れたプランについては、応募者の承諾を得たうえで、群馬銀行の提供するサービスとして、利用させていただく場合があります。

受賞者の3つの特典

〈特典1〉
プランの実現に向けたサポート
受賞プランの事業化を支援するため、外部専門機関の紹介など、事業化に向けて群馬銀行が全力サポート!

〈特典2〉
事業の成長に向けた協力
販路開拓や情報提供などの協力や、群馬銀行が関係するイベントに優先的に参加できます!

〈特典3〉
勉強会に無料で参加
「ぐんぎん経営倶楽部」が開催する勉強会へ受賞後1年間無料で参加できます。
  • 「ぐんぎん経営倶楽部」への入会が必要となります(入会金・年会費無料)。無料となる勉強会は、2019年4月~2020年3月の間に開催される勉強会とさせていただきます。

主催

群馬銀行

後援

経済産業省関東経済産業局、群馬県、群馬県信用保証協会、群馬県産業支援機構、群馬県商工会議所連合会、群馬県商工会連合会、上毛新聞社、群馬テレビ、FM GUNMA、群馬経済研究所


応募にあたっての注意事項

〈ものづくり、成長分野、地域創生部門〉

  • ご提出いただいた書類は返却いたしません。控え等の保管は、応募者の責任で行ってください。
  • ご記入いただいた情報は、本大賞の運営と当行サービスや商品の提案にのみ利用し、当行が秘密保持契約を交わした審査委員以外には法令に基づき権限ある官署より要求された場合を除き、応募者の同意なく、目的外利用を行ったり第三者に提供することはありません。
  • 第三者の知的財産権を侵害するおそれのあるものは応募対象外とします。
  • 応募プランの知的財産権については、応募者に帰属します。ただし、特許・実用新案権などの知的財産権、企業秘密やノウハウなどの情報の法的保護については、応募者の責任において対策を講じたうえで、一般に公表しても差支えない発表内容でご応募ください。
  • 応募者の氏名等の情報、応募内容、応募のために提出された書類は非公開としますが、受賞プランにつきましては、応募者名、代表者名、事業所所在地(区市町村名まで)、事業プラン名、事業の概要を公表させていただく場合があります。なお、二次審査会と表彰式の模様については、写真を公開する場合があります。
  • ぐんぎんビジネスサポート大賞への応募ならびに表彰式への参加は無料です。ただし、交通費、調査費、通信費およびその他の費用については、各自ご負担ください。
  • 審査内容、審査結果に対する個別の問合わせには応じられません。
  • 応募資格に対する虚偽の事実や、募集要項に対する違反等があった場合には、失格、受賞取消しとする場合があります。
  • 審査結果発表後においても、盗作や虚偽の事実が判明した場合は、受賞取消しや賞金等の返還を求めることがあります。
  • 賞金は、群馬銀行からの出資・融資ではございません。また、税務上の取扱いについては、税理士等の専門家にご相談ください。
  • 賞金を受賞プランの事業化目的以外に使用した場合には、返還を求めることがあります。
  • 受賞プランの事業化における資金支援は、当行所定の審査が必要となります。
  • 応募者の情報(属性、プラン等)が外部の審査委員にも開示されることに同意いただきます。

〈金融サービス部門〉

  • ご提出いただいた書類は返却いたしません。控え等の保管は、応募者の責任で行ってください。
  • ご記入いただいた情報は、本大賞の運営と当行サービスや商品の提案にのみ利用し、当行が秘密保持契約を交わした審査委員以外には法令に基づき権限ある官署より要求された場合を除き、応募者の同意なく、目的外利用を行ったり第三者に提供することはありません。
  • なお、優れた応募プランは、応募者の承諾を得たうえで、当行が提供するサービスに利用させていただく場合があります。
  • 第三者の知的財産権を侵害するおそれのあるものは応募対象外とします。
  • 応募プランの知的財産権については、応募者に帰属します。ただし、特許・実用新案権などの知的財産権、企業秘密やノウハウなどの情報の法的保護については、応募者の責任において対策を講じたうえで、一般に公表しても差支えない発表内容でご応募ください。
  • 応募者の氏名等の情報、応募内容、応募のために提出された書類は非公開としますが、受賞プランにつきましては、応募者名、代表者名、事業所所在地(区市町村名まで)、事業プラン名、事業の概要を公表させていただく場合があります。なお、二次審査会と表彰式の模様については、写真を公開する場合があります。
  • ぐんぎんビジネスサポート大賞への応募ならびに表彰式への参加は無料です。ただし、交通費、調査費、通信費およびその他の費用については、各自ご負担ください。
  • 審査内容、審査結果に対する個別の問合わせには応じられません。
  • 応募資格に対する虚偽の事実や、募集要項に対する違反等があった場合には、失格、受賞取消しとする場合があります。
  • 審査結果発表後においても、盗作や虚偽の事実が判明した場合は、受賞取消しや賞金等の返還を求めることがあります。
  • 賞金は、群馬銀行からの出資・融資ではございません。また、税務上の取扱いについては、税理士等の専門家にご相談ください。
  • 応募者の情報(属性、プラン等)が外部の審査委員にも開示されることに同意いただきます。