インターネットバンキングを悪用した還付金詐欺にご注意ください

 最近、インターネットバンキングの申込みを悪用した還付金詐欺が発生しているとの報道があります。お客さまにおかれましては、以下をご覧いただき、犯罪被害に遭うことのないようご注意ください。

詐欺の手口(例)

公的機関(市役所、警察等)や保険会社等の職員を名乗り、お客さま宅に「還付金を返却するので必要書類を送付する」といった電話があります。後日、「インターネットバンキング利用申込書」を郵送し、数日後、「契約者カード」がお客さま宅に届きます。契約者カードがお客さま宅に送られる頃を見計らって、再度、犯人から「還付の手続きのため、取引確認番号など、契約者カードに記載されている番号を教えて欲しい」といった電話があります。犯人は聞き出した契約者番号等でインターネットバンキングに不正にログインし、お客さまの口座から他金融機関の口座へ不正に振込みが行われ、即時に引き出されてしまいます。

お客さまへのご注意

  • 当行、公的機関および保険会社等が電話や手紙等により、お客さまに契約者番号、ログインパスワード、暗証番号、取引確認番号等の重要情報をおたずねすることは一切ありません。これら重要情報は絶対に第三者に教えないでください。
  • また、当行以外の第三者が「インターネットバンキング利用申込書」をお客さまへ送付することもありません。
  • 万が一、以下のような事例があった場合は、ただちに下記フリーダイアルまたは当行の窓口までご連絡ください。
    • お客さまに上記の【詐欺の手口】のような不審電話があった
    • 当行以外の第三者よりインターネットバンキング利用申込書の送付があった
    • 第三者に暗証番号等の重要情報を教えてしまった  など

本件に対するお問合わせ先

群馬銀行「金融犯罪対策窓口」

0120-788511

受付時間 9:00~17:00
ただし、土・日・祝休日、12/31~1/3は除きます。