暗号化方式「SSL3.0」の使用を設定した端末からの各種お申込み機能ご利用停止について

インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL 3.0」に脆弱性(通称名:POODLE(※1))が発見され、お客さまのブラウザが「SSL 3.0」の使用を設定している場合、悪意の第三者からの攻撃により、通信の一部が第三者に漏えいする可能性があることが判明しています。

当行では、お客さまの情報保護を優先し、通信の安全性を確保するため、平成27年6月1日(月)以降、「SSL3.0」の使用を設定した端末からは、ホームページ上の各種お申込み機能をご利用できないようにいたします。

「SSL3.0」を使用するように設定されているお客さまにつきましては、こちらのページを参考に「SSL3.0」を無効に設定していただき、暗号化方式「TLS」(※2)の使用を設定いただきますようお願いいたします。