【重要】「Windows Vista」サポート終了に伴うご案内

平成29年5月8日

平成29年4月11日(火)に、Microsoft社による「Windows Vista」のサポートが終了いたしました。これに伴い、「インターネットバンキング」「ビジネスネットバンキング」およびウィルス対策ソフト「SaAT Netizen」は、ご利用可能なパソコン環境の対象外となります。Microsoft社によるサポート終了後は、セキュリティホール等の不具合が発見されても、Microsoft社より修正プログラムは提供されなくなり、ウィルス感染などの危険性が非常に高くなります。「Windows Vista」をご利用のお客さまにつきましては、ご利用可能なパソコン環境でのご利用をお願いいたします。

インターネットバンキング、ビジネスネットバンキングの推奨環境外への変更日
平成29年4月11日(火)
  • インターネットバンキングのご利用環境は、こちら
  • ビジネスネットバンキングのご利用環境は、こちら
ウィルス対策ソフト「SaAT Netizen」の推奨環境外への変更日
平成29年8月15日(火)
  • SaAT Netizenのご利用環境は、こちら
  • 既にMicrosoft社によるサポートが終了している「Windows8」につきましても、今回同じタイミングで「SaATNetizen」の推奨環境外となります。
ウィルス対策ソフト「SaAT Netizen」を、「Windows vista」「Windows8」のパソコンにインストールしてお使いのお客さまには、パソコン起動時にメッセージを表示します。
平成29年5月9日から平成29年8月14日
  • 平成29年8月15日以降、「Windows vista」「Windows8」の環境で「SaAT Netizen」がご利用いただけなくなる旨のメッセージを表示します。
    パソコン起動時メッセージ
  • 平成29年8月15日以降
    「Windows vista」「Windows8」の環境で 「SaAT Netizen」がご利用いただけないため、アンインストールのご案内メッセージを表示します。
    アンインストールメッセージ
  • 平成29年8月15日以降、「Windows Vista」および「Windows8」において「SaAT Netizen」をインストールしようとした場合、ご利用いただけない旨のメッセージを表示します。
    ご利用いただけない旨のメッセージ