「環境配慮型経営とエコアクション21活用セミナー」開催のご案内

平成26年5月9日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、地域企業の皆さまの環境配慮型経営を支援するため、下記のとおりセミナーを開催いたします。
企業において「環境と経営の両立」は、地域企業の皆さまにとっても経営の大きな課題となってきており、企業の社会的責任を果たすうえでも重要な要素です。
今回のセミナーは、経済産業省関東経済産業局様に環境視点による「経営改善のテクニック」や「補助金」についてご案内いただくほか、環境省が定めたガイドライン「エコアクション21」の導入メリットのご説明や、同制度申請済みの事業者様による取組事例のご紹介を予定しております。
当行では今後も、お客さまの環境に対する取組みを支援するために、さまざまな情報やサービスの提供に努めてまいります。

日時

平成26年6月12日(木)13:30~16:30

会場

群馬県公社総合ビル(前橋市大渡町1-10-7 TEL 027-255-1166)

内容

「環境視点による経営改善のテクニック」及び関連「補助金」
  講師 経済産業省 関東経済産業局
「エコアクション21」の概要と取得メリット
  講師 株式会社ミツバ環境分析リサーチ
「エコアクション21」の認証制度申請済み事業者による取組事例紹介
  講師 株式会社フジサワ

参加費

無料

定員

50名

申込方法

下記お問合わせ先に、お電話にてお申込みください。

  • 「エコアクション21」とは
    事業者が環境へ取組む仕組みを構築し、取組んだ結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
    そのガイドラインを実践している事業者を、認証し登録する制度がエコアクション21の「認証・登録制度」であり、実用的で中小企業の皆さまにも取組みやすい第三者認証です。

以上

本件に関するお問合わせ先

法人部 コンサルティング室 松本、大野
TEL 027-254-7345、7141