一般社団法人ハラル・ジャパン協会との業務提携について

平成26年12月24日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、一般社団法人ハラル・ジャパン協会(代表理事 佐久間 朋宏)と平成26年12月19日付で業務提携を行い、お客さまのイスラム市場への参入を支援する体制を整えましたので、お知らせいたします。
ハラルとは、イスラムの教えで許された「健全な商品や活動」のことを意味し、世界人口の約4分の1を占めるとされるイスラム教徒の巨大市場に参入する際のキーワードです。
また、ビザ要件緩和や円安を背景に海外からの観光客が増加しており、本年6月に富岡製糸場と絹産業遺産群が世界遺産に登録された群馬県においても、イスラム教徒観光客を快適に受け入れる体制づくりが急がれています。
当行は今後とも、お客さまにより一層ご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。

業務提携先の概要

提携先
一般社団法人ハラル・ジャパン協会
所在地
東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1階

業務提携の主な内容

ハラル認証およびイスラム教徒観光客受入に関するコンサルティングや情報提供
セミナー等の共同開催
海外ビジネスに係る情報交換および連携


今般の提携に基づく第1弾の企画として、平成27年3月に「ハラル対応」セミナーを開催する予定です。(開催日時や内容につきましては、詳細決定次第ご案内いたします。)

以上