インターネットを利用した外貨定期預金口座開設の開始について

平成27年6月22日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成27年6月22日(月)より、インターネットを利用した外貨定期預金の口座開設を開始いたしました。
当行では、インターネットを利用した口座開設サービス「オンラインアプライ」において、従来から普通預金、総合口座、定期預金、自動積立定期預金、証券口座、NISA、外貨普通預金の口座開設の申込みを承っております。このたび、「オンラインアプライ」の取扱口座に外貨定期預金口座を追加し、ご来店なしで口座開設が可能となります。
当行は、今後もお客さまの利便性向上に努め、ご満足いただけるサービスの拡充に努めてまいります。 

インターネットを利用した外貨定期預金口座開設サービスの取扱概要

取扱開始日 平成27年6月22日(月)
サービスの名称 オンラインアプライ
対象のお客さま 満20歳以上75歳未満で当行が定める地域(群馬・栃木・埼玉・東京の全域、長野・神奈川・茨城・千葉の一部地域)にお住まいの個人のお客さま
利用時間 24時間(システムメンテナンス時等を除きます)
対象の外貨預金口座 外貨定期預金(米ドル建、ユーロ建)
  • お客さまの年齢や当行とのお取引状況等によりお申込みいただけない場合もあります。
利用方法 当行のホームページ(パソコン)からお申込みいただいた情報を元に印刷した申込書をお客さまのご自宅へ郵送します。
ご返送いただいた申込書に基づき口座を開設し、1週間程度でお通帳等を郵送します。
  • 「外貨定期預金(米ドル/ユーロ)」が追加になるのはこちら(134KB)

以上