平成27年度「均等・両立推進企業表彰」の「群馬労働局長優良賞」受賞について

平成27年10月15日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、厚生労働省が主催する平成27年度「均等・両立推進企業表彰」の均等推進企業部門において「群馬労働局長優良賞」を受賞いたしましたので、お知らせいたします。
「均等・両立推進企業表彰」は、「職場における女性の能力発揮を促進するための積極的な取組み」および「仕事と育児・介護との両立支援のための取組み」について、他の模範となる取組みを推進している企業を表彰する制度です。

当行は、今後も女性がより多くの分野で活躍できるよう人材配置や管理職の育成に取組むとともに、仕事と家庭を両立させ、能力を最大限に発揮できるよう体制を整備してまいります。

主な取組みについて

女性ワーキンググループの発足
平成26年11月に「女性ワーキンググループ」を結成し、新たな目線で課題の抽出、解決策の提言等を行った。平成27年4月からは「女性専門チーム」として、メンバーを増員して活動をしている。
職位毎に占める女性割合の増加
平成25年と比較し、職位毎の女性割合が上昇した。
  平成25年   平成27年
管理監督者(次課長・役以上) 1.4%   → 1.6%
支店長代理・副役 6.5%   → 9.9%
係長・主任 59.2%   → 62.7%

表彰式について

日時:
平成27年10月19日(月)13:35~
場所:
前橋マーキュリーホテル2階「紫宸の間」
(前橋市大友町3-24-1)

以上