タイにおけるビジネス商談会の開催について

平成27年11月30日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、製造業を中心とした日系企業の進出により産業集積が進むタイでの営業活動支援の一環として、「Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会」を開催いたします。本商談会は、製造業および製造関連企業のタイでの部品調達や販路拡大をサポートするため、在タイ日系企業やタイローカル企業との商談の場を提供するものです。
当行は今後とも、お客さまにより一層ご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。

開催概要

名称

「Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会」

日時

平成28年6月22日(水)~ 24日(金) 10:00~18:00

会場

BITEC(バイテック・バンコク国際貿易展示場)

定員

250社(予定)

出展費用

  • 6㎡ブース(3.0m×2.0m) 
     早期申込の場合 
111,000タイバーツ(約380千円)
105,000タイバーツ(約359千円)
  • 3㎡ブース(2.0m×1.5m) 
     早期申込の場合 
64,000タイバーツ(約219千円)
60,000タイバーツ(約205千円)

  • 早期申込出展料金は、全応募者の中で先着125社、かつ平成27年12月15日(火)までにお申込みいただいた場合のみ適用されます。
  • 日本円換算:1タイバーツ=3.42円(H27.11.24現在)

申込締切

平成28年2月19日(金)

申込方法

参加をご希望の場合は、下記お問合わせ先までご連絡ください。
なお、共催者全体からの応募となりますので、早めのお申込みをお願いいたします。

主催者等

主催

FACTORY NETWORK ASIA (THAILAND) CO.,LTD.、REED TRADEX COMPANY LIMITED

共催

群馬銀行、愛知銀行、池田泉州銀行、大分銀行、大垣共立銀行、京都銀行、高知県・高知県産業振興センター・四国銀行、山陰合同銀行、滋賀銀行、(公社)静岡県国際経済振興会・清水銀行(予定)、七十七銀行、十六銀行、常陽銀行・茨城県、瀬戸信用金庫、中国銀行、東邦銀行、栃木県・足利銀行、富山県・北陸銀行、名古屋銀行、南都銀行、八十二銀行、肥後銀行、百五銀行、百十四銀行、広島銀行、福井県・福井銀行、三重銀行、みなと銀行、武蔵野銀行、山梨中央銀行、横浜銀行(その他、数団体が共催予定)

協賛

バンコック銀行、NNA(THAILAND)CO.,LTD.

後援

独立行政法人 中小企業基盤整備機構、在タイ日本国大使館、日本貿易振興機構(JETRO)バンコク事務所、その他計8団体

以上

本件に関するお問合わせ先

市場国際部 海外取引支援室 山口、奥平
TEL 027-254-7105