保険商品の取扱開始について

平成28年2月25日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成28年3月1日(火)から一時払終身保険「まごころの贈り物」の取扱いを全店(生命保険取扱店132か店)で開始いたします。
「まごころの贈り物」は、一生涯の死亡保障に加え、生前贈与(暦年贈与)に対応する一時払いの終身保険です。
当行では幅広い世代の多様なニーズに積極的にお応えしていくために、引き続き商品ラインナップの充実を図ってまいります。

取扱商品

商品名 種類 保険会社
まごころの贈り物 終身保険 太陽生命

取扱開始日

平成28年3月1日(火)

取扱店

生命保険取扱店全店

終身保険「まごころの贈り物」の主な特徴

  1. 一生涯の死亡保障に加え、生前贈与(暦年贈与)に対応できる一時払いの終身保険です。
  2. 被保険者(=契約者)が生存給付金支払期間中に生存している場合、毎年生存給付金が支払われます。(支払期間は10年・15年・20年から選択可能です。)
  3. 生存給付金の受取人を「契約者の配偶者もしくは3親等内の親族」で指定し、暦年贈与に対応する仕組みとなっています。本商品を活用することで、贈与契約書の作成が不要となります。

ご契約の際の留意事項

  • 生命保険商品は預金とは異なり、預金保険制度の対象とはなりません。
  • ご検討にあたっては、保険会社作成の「商品パンフレット」「契約概要/注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。
  • 当行は保険契約締結の媒介を行う者であり、保険契約締結の代理権はありません。したがって、保険契約は、お客さまからのお申込みに対して保険会社が承諾したときに有効に成立します。
  • 「まごころの贈り物」は保険募集に関わる制限が下記のとおりございますので、お申込み時に確認させていただきます。
    • 保険契約者・被保険者になる方が下記1.または2.ののいずれかに該当する場合には、原則として、お取扱いいたしません。
      1. 当行の事業性資金の融資先である法人・その代表者および個人事業主の方
      2. 当行の事業性資金の融資先(常時使用する従業員数が20名以下)に勤務されている役員・従業員の方
    • 当行の事業性資金の融資先(常時使用する従業員数が21名以上)に勤務されている役員・従業員の方を保険契約者とする保険募集を行う場合には、保険金その他の給付金(以下「保険金等」)について以下の金額を限度としてお取扱いさせていただきます。詳しくは当行の窓口までお問合わせください。
      1. 生存または死亡に関する保険金等
         保険契約者1人あたりの通算で1000万円
      2. 疾病診断、要介護、入院、手術に関する保険金等
         保険契約者1人あたりの通算で以下の各項目毎に定める金額
         診断等給付金(一時金) ・・・ 1保険事故につき100万円
         診断等給付金(年金) ・・・ 月額換算5万円
         疾病入院給付金 ・・・ 日額5千円(特定の疾病に係る入院給付金は日額1万円)
         疾病手術給付金 ・・・ 1手術につき20万円(特定の疾病に係る手術給付金は40万円)

以上