預金金利および住宅ローン金利の引き下げについて

平成28年2月29日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、最近の市場環境の変化等を踏まえて、下記のとおり預金金利および住宅ローン金利の引き下げを実施いたします。

実施日

平成28年3月1日(火)

預金金利

対象となる預金

普通預金、通知預金、別段預金、納税準備預金、貯蓄預金

預金種類別の金利と引き下げ幅

預金種類/預入期間 現行金利 引き下げ後金利  
引き下げ幅
普通預金 年 0.020% 年 0.001% 0.019%
通知預金 年 0.020% 年 0.001% 0.019%
別段預金 年 0.020% 年 0.001% 0.019%
納税準備預金 年 0.025% 年 0.001% 0.024%
貯蓄預金      
  10万円未満 年 0.020% 年 0.001% 0.019%
10万円以上 年 0.025% 年 0.001% 0.024%
  • 表示の金利は税引き前の金利です。

住宅ローン金利

金利選択型住宅ローンにおける店頭金利を、現行の水準から、3年固定、5年固定で0.250%、7年固定で0.200%、10年固定、15年固定で0.150%、20年固定で0.100%引き下げます。

以上