タイ・サミット・グループとの個別商談会について

平成28年3月11日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、お取引先の海外進出支援の一環として、タイを代表する自動車関連企業を抱える「タイ・サミット・グループ(以下、TSG)」をバイヤーに迎え、当行取引先のタイ現地法人の販路拡大を図る個別商談会をタイ・バンコクにて開催いたしました。

商談会は、当行取引先の技術・製品に合わせて、バイヤーとなるTSG傘下企業を事前に選定することで、実効性の高い商談を行う工夫をし、参加企業にご満足をいただくことができました。
その後、当行取引先同士ならびにTSGによる新たな現地ネットワーク構築に向けて交流会を開催し、タイにおける新たなビジネスチャンスを探る情報交換を行いました。

当行は、国内では大手スーパー等との個別商談会の開催や香港、上海、バンコクで日系企業向け商談会への参加などに取組んでまいりましたが、この個別商談会は当行として海外で直接外国企業をバイヤー招致する初めての試みです。

今後も、本商談会の商談成立に向けてのフォローを行うとともに、TSGとの友好関係を活かし、連携して個別商談会を計画していく予定です。

商談会概要

実施日
平成28年3月8日(火)13:30~18:30
開催場所
タイ・サミット・タワー(バンコク市内)
参加企業
  1. 当行取引先自動車部品企業 12社/25名
  2. TSG傘下企業 7社/19名
商談会内容
  1. 事前マッチングにもとづき、TSG傘下企業と当行取引先が相対の商談を実施(各1時間)
  2. その後の交流会で、今後の取引開始に向けた話合いやタイにおける新たなネットワーク構築に向け、有益な情報交換を実施。

TSGについて

  • 昭和52年3月創業。
  • 資本金3,818百万タイバーツ(約125億円)、グループ合算売上高(平成26年度)63,570百万タイバーツ(約2,095億円)。
  • タイ国内だけで30社以上、日本・北米を含め国外に12社の現法を傘下に持つ。
    (2009年に(株)オギハラを傘下に)
  • グループ従業員は21,860名。事業内容は「自動車部品製造全般・金型製造・電動部品製造」等で大きく8部門に分かれている。

個別商談会の様子はこちら(292KB)

以上

Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。