AED(自動体外式除細動器)の設置について

平成28年3月24日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、CSRへの取組みの一環として、国内すべての有人店舗にAED(自動体外式除細動器)を設置しますので、お知らせします。

今回の設置にあわせて、行員を対象に、基本的な心肺蘇生法やAEDの使用方法等に関する講習会を実施してまいります。

当行は、従来からさまざまな社会貢献活動に取組んでおりますが、今後も、地域社会の一員として幅広く活動を展開してまいります。

設置時期 平成28年4月から約3か月をかけて設置します。
設置店 国内すべての有人店舗(本支店、出張所、ローンステーション)
*一部店舗は共同設置となります。
*上記の他、本部にも設置します。
設置場所 地域の皆さまが窓口営業時間外でも使用できるよう、原則、キャッシュコーナーに設置します。
*キャッシュコーナーがない場合等は、営業窓口等に設置します。
  • AEDとは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。

以上