「女性活躍推進法」に基づく行動計画の策定について

平成28年3月31日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、一般事業主行動計画(別紙)(124KB)を策定いたしました。
これまで当行は、女性行員が仕事と家庭を両立させ、能力を最大限に発揮できるよう支援を行うとともに、女性行員がより多くの分野で活躍できるよう人材配置や管理職の育成を積極的に行ってまいりました。
今後は、女性管理職についての数値目標を設定したうえで、女性のキャリアアップにより重点を置き、上位職位への登用を積極化してまいります。また、「男性の育児に関連する休暇の取得率」についても数値目標を設定し、女性活躍促進に関する男性行員を含めた全行員の意識改革を進めてまいります。
当行は、女性が活躍できる環境を整えるとともに、従来から取組んでいる働き方改革を融合し、全行員の働きがいを向上させることで、今後もお客さまにより良いサービスをご提供できるよう努めてまいります。

計画期間

平成28年4月1日~平成31年3月31日

定量的目標

  • 女性管理職比率を平成27年度末比60%増加させる
  • 男性の育児に関連する休暇の取得率を80%以上とする
    (「配偶者出産休暇取得率」および「男性の育児休業取得率」をそれぞれ80%以上とする)

取組内容

  • 職位や職務の制限を撤廃した人事制度の改定(従業員組合に提案、交渉中)
  • 長時間労働の是正とワーク・ライフ・バランスの実現に向けた働き方改革の実践
  • 体系的な女性管理職育成プログラムの実施
  • キャリアアップを前提とした産休・育休者への一貫したフォロー体制の構築
  • 男性管理職を含めた全行員の意識改革

以上

Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。