金融商品仲介業務における取扱店舗の拡大および仕組債の取扱開始について

平成28年3月31日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)では、平成28年4月1日(金)から、金融商品仲介業務の取扱店舗として新たに57支店1出張所を加え、計92支店8出張所で金融商品仲介業務の取扱いを行います。
また、これにあわせ、取扱商品に仕組債を追加いたします。

本対応により、より多くのお客さまが金融商品仲介商品を銀行窓口でご購入いただくことが可能となり、従来以上に資産運用に関する様々なご相談、ご要望にお応えできるようになります。

当行では今後も、より一層お客さまにご満足いただける商品・サービスの提供に努めてまいります。

新たな取扱店

【群馬県】28支店1出張所
総社支店、駒形支店、粕川支店、富士見支店、中居支店、倉賀野支店、中泉支店、箕輪支店、室田支店、吉井支店、新桐生支店、あいおい支店、豊受支店、あずま支店、藤岡北支店、鬼石支店、磯部支店、松井田支店、敷島支店、沼田駅前支店、宝泉支店、大原支店、新田支店、榛東支店、原町支店、水上支店、板倉支店、邑楽町支店、板倉ニュータウン出張所
【埼玉県】17支店
上里支店、本庄支店、本庄南支店、深谷支店、深谷上柴支店、籠原支店、熊谷支店、妻沼支店、行田支店、吹上支店、鴻巣支店、大宮支店、浦和支店、戸田支店、川口支店、羽生支店、春日部支店
【栃木県】7支店
足利支店、足利南支店、佐野支店、田沼支店、栃木支店、小山支店、宇都宮支店
【東京都】4支店
上野支店、池袋支店、四谷支店、八王子支店
【神奈川県】1支店
横浜支店
  • 金融商品仲介業務の全取扱店舗はこちら(86KB)をご覧ください。

仕組債について

仕組債とは
仕組債とは、スワップやオプションなどのデリバティブを組み込んだ債券です。仕組債には、発行条件等が既に決まっており、募集・売出期間を設けて募集する公募仕組債と、お客さまのご要望に応じて債券を組成し、随時販売を行う私募仕組債の2種類がございます。当行では、公募仕組債と私募仕組債の両方を取扱いいたします。
仕組債の概要
種類 公募仕組債 私募仕組債
特徴 あらかじめ利率や運用期間などの発行条件を委託証券会社が決定し、募集・売出期間を設けて販売する債券です。
お客さまのご要望に応じて、利率や運用期間などの発行条件を決定し、発行する債券です。
お申込金額(目安)【注】 100万円以上または1万通貨以上 5,000万円以上または50万通貨以上
委託証券会社 野村證券株式会社、大和証券株式会社

【注】取扱商品により、最低お申込金額が異なります。

取扱開始日

平成28年4月1日(金)

  • 金融商品仲介のお申込みにあたっての留意事項については、こちら(105KB)をご覧ください。

以上

Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。