住宅ローン「WEB借換限定金利」および「DUALロード特別金利」の取扱開始について

平成28年3月31日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成28年4月1日(金)から、下記のとおり住宅ローン「WEB借換限定金利」および「DUALロード特別金利」の取扱いを開始いたします。
「WEB借換限定金利」は、当行ホームページから住宅ローンの事前審査申込みまたは相談予約サービスをご利用いただき、他金融機関からの借換えをしていただくお客さま向けの限定金利です。窓口扱いよりも低金利といたしましたので、月々のご返済額の軽減やお借入期間の短縮等のメリットがより大きくなると考えております。
「DUALロード特別金利」は、住宅ローン「DUALロード」(注)で変動金利と固定金利(15年固定または20年固定)を組み合わせてご利用いただく場合の特別金利です。変動金利と固定金利の選択でお悩みのお客さま等に、変動金利と固定金利それぞれのメリットをご享受いただけると考えております。

  • 平成27年10月より取扱開始した異なる種類の住宅ローンを2本同時に利用できる住宅ローン。保証会社の手数料(税込32,400円)が1本分のみで利用できる。

取扱期間

平成28年4月1日(金)~平成28年6月30日(木)

  • 対象となる方は、新築・購入は上記期間中に正式申込みいただいた方、他金融機関からのお借換えは上記期間中にご契約いただいた方です。

適用金利

WEB借換限定金利
  • 全期間重視コース
    店頭金利からの全期間金利差引幅▲2.125%
    <参考>変動金利の場合0.600%となります(平成28年4月基準)。
  • 当初期間重視コース
    金利種類 当初固定金利期間の
    適用金利
    固定金利期間終了後の
    店頭金利からの差引幅
    10年固定 0.800% ▲1.650%
    15年固定 1.200%
    20年固定 1.350%
DUALロード特別金利
  1. 変動金利0.600%+15年固定1.200%
  2. 変動金利0.600%+20年固定1.350%
    • 固定金利でご利用いただく金額の割合が借入額の50%以上となる場合に適用させていただきます。
    • 固定金利(15年固定または20年固定)を当初期間重視コースでご利用いただく場合に適用させていただきます。また、固定金利期間終了後の店頭金利からの差引幅は▲1.650%となります。

以上