上毛新聞社とのクラウドファンディングにおける業務提携について

平成28年6月8日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、上毛新聞社(社長 北村 幸雄)と、同社が運営するクラウドファンディング※1へ事業候補先を紹介する業務提携契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。
上毛新聞社は平成26年12月より「地域を盛り上げるために発案されたプロジェクトを発掘し、支え、育てる」という理念を実現するため、地域創生のためのクラウドファンディング「ハレブタイ」を運営しております。当行は、事業意欲のある事業候補先を「ハレブタイ」へ紹介することで、上毛新聞社と連携を図り、群馬県を中心とした地域における魅力あるプロジェクトの事業化支援に資すると考えております。
当行は今後も、お客さまにより良いサービスを提供できるよう努めるとともに、地域企業との連携を図り地域経済の活性化・地方創生に貢献してまいります。

※1  クラウドファンディング:
群衆(Crowd)と資金調達(Funding)という言葉を組み合わせた造語。
事業者は、インターネットを通じて不特定多数の人にプロジェクトを宣伝し、資金提供者として賛同を得た人々から小口の資金提供を受け、プロジェクトを実現していく仕組み。
なお、「ハレブタイ」は「購入型クラウドファンディング」であり、資金提供者は資金提供に対するリターンとして、プロジェクトに関する物品・サービス等を受け取る。

提携内容

クラウドファンディング「ハレブタイ」への募集案件の取次ぎ等

契約締結日

平成28年6月8日(水)

提携先概要

企業名 株式会社 上毛新聞社
代表者 北村 幸雄
所在地 群馬県前橋市古市町1-50-21
創業 明治20年11月
事業内容 日刊新聞発行、書籍出版、各種イベント、インターネット関連

「ハレブタイ」の概要

運営者 株式会社 上毛新聞社
GREEN FUNDING※2
内容 購入型クラウドファンディング
対象プロジェクト 群馬県内でのプロジェクト、もしくは群馬に関するものに限定
※2  (株)ワンモアが運営するモール型クラウドファンディングサイト
提携内容

以上