保険商品の取扱開始について

平成28年11月14日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成28年11月16日(水)から外貨建一時払終身保険「ビー ウィズ ユー プラス」、外貨建変額個人年金保険「デュアルドリーム」の取扱いを全店(生命保険取扱店132か店)で開始いたします。
「ビー ウィズ ユー プラス」は、ご契約当初から一時払保険料を上回る死亡保障を指定通貨建で確保できる「保障重視コース」と、一時払保険料相当額の死亡保障を指定通貨建で確保したうえで、特別勘定による運用で収益増加をめざす「保障&運用コース」からお選びいただけます。
「デュアルドリーム」は、一時払保険料を定率部分と運用実績連動部分に分けて運用し、年金原資は、定率部分で一時払保険料相当額を指定通貨建で最低保証し、運用実績連動部分で運用成果の上乗せをめざします。
当行では幅広い世代の多様なニーズに積極的にお応えしていくために、引き続き商品ラインアップの充実に努めてまいります。

取扱商品

商品名 種類 保険会社
ビー ウィズ ユー プラス 終身保険 メットライフ生命保険株式会社
デュアルドリーム 変額個人年金保険 日本生命保険相互会社

取扱開始日

平成28年11月16日(水)

取扱店

生命保険取扱店全店

外貨建一時払終身保険「ビー ウィズ ユー プラス」の主な特徴

  1. 定額タイプの「保障重視コース」と、一部を特別勘定で積極運用する「保障&運用コース」からお選びいただけます。
  2. 「保障重視コース」は、ご契約当初から一時払保険料を上回る死亡保障を指定通貨建で確保できます。
  3. 「保障&運用コース」は、定額部分で一時払保険料相当額の死亡保障を指定通貨建で確保したうえで、特別勘定による運用で収益増加をめざします。

商品の概要、主なリスク、お客さまにご負担いただく諸費用等につきましてはこちらをご確認ください。

外貨建変額個人年金保険「デュアルドリーム」の主な特徴

  1. 一時払保険料を定率部分と運用実績連動部分に分けて運用し、据置期間満了日におけるそれぞれの積立金額の合計額が年金原資となる外貨建の変額年金保険です。
  2. 年金原資は、定率部分で一時払保険料相当額を指定通貨建で最低保証し、運用実績連動部分で運用成果の上乗せをめざします。
  3. 解約払戻金の円換算額がご契約時に指定した目標金額に到達した場合には、自動的に定額円建年金保険に変更し、運用成果を確保します。
  4. 円建死亡保険金特約を付加することで、死亡保険金額は、一時払保険料相当額が円建で最低保証されます。

商品の概要、主なリスク、お客さまにご負担いただく諸費用等につきましてはこちらをご確認ください。

※ご契約の際の留意事項

  • 生命保険商品は預金商品ではなく、元本の保証はありません。また、預金保険制度の対象とはなりません。
  • 商品種類・運用状況・経過年数などによって、保険金額・年金額・積立金額・解約返戻金額等は払込保険料を下回ることがあり、損失が生じるおそれがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することになります。
  • ご検討にあたっては、保険会社作成の「商品パンフレット」「契約概要/注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。
  • 当行は保険契約締結の媒介を行う者であり、保険契約締結の代理権はありません。したがって、保険契約は、お客さまからのお申込みに対して保険会社が承諾したときに有効に成立します。

以上