独立行政法人国際協力機構(JICA)と「業務連携・協力に関する覚書」を締結

平成28年11月30日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、独立行政法人国際協力機構(理事長 北岡 伸一、以下JICA)東京国際センターと平成28年11月30日付で「業務連携・協力に関する覚書」を締結しました。
本連携は、JICAの「ODAを活用した中小企業海外展開支援事業」を通じて、優れた技術・製品を有する企業の海外事業展開を支援することにより、地域の一層の活性化、途上国の開発課題の解決を目的としております。
平成25年度以降群馬県からスリランカ、インドネシア、モロッコ等、8か国への7社9案件がJICAの支援を受けてまいりましたが、今後は当行との連携により、お取引先企業の幅広い国々への進出ニーズへの支援をさらに強化してまいります。
当行は「地域とお客さまの明日をサポートし、ともに成長する地域金融グループ」をめざし、地域の皆さまの期待に応えるよう努めてまいります。

業務提携先の概要

提携先
独立行政法人国際協力機構東京国際センター
Japan International Cooperation Agency (JICA東京国際センター)
所在地
東京都渋谷区西原2-49-5
海外拠点
アジア22拠点、大洋州9拠点、北中南米22拠点、アフリカ26拠点、中東9拠点、欧州3拠点等

業務提携の主な内容

  1. 地域内、国内外における現地ビジネス・経済環境・インフラ・開発情報、域内中小企業の事業活動動向等に関する情報の交換および共有
  2. お取引先企業を対象とした海外展開支援セミナー等の共同開催
  3. 途上国への事業展開を志向するお取引先企業等に対する進出支援の協力
  4. 行員向け研修の実施支援

当行との業務提携先一覧はこちら(119KB)をご覧ください。

以上

Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。