株式会社国際協力銀行との協調融資の取組みについて

平成29年3月30日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成29年3月8日、株式会社池田製作所(代表取締役 池田 剛一)、株式会社渡辺製作所(代表取締役 渡辺 信正)、株式会社柿沼製作所(代表取締役 柿沼 正博)のベトナム現地法人 IWK VIET NAM CO.,LTD.(以下「IWK」)に対して、株式会社国際協力銀行(以下「JBIC」)との協調融資を実行いたしましたのでお知らせいたします。
池田製作所はプレス・溶接加工等による自動車の駆動・制動装置の製造・販売を、渡辺製作所はレンジフード等住宅機器の製造・販売を、柿沼製作所は自動車部品等の各種金属製品の切削加工を行っており、各社の製造部品に対するベトナムや周辺国での需要拡大を見込み、平成23年12月にIWKを設立しました。
本件はIWKのベトナムのビンズオン省における工場設備の増設に必要な資金を、群馬銀行とJBICが協調して融資したものです。
群馬銀行とJBICは、平成25年4月に業務協力協定を締結し、中堅・中小企業をはじめとする本邦企業の海外事業展開に係る連携を強化してまいりました。これに基づく今回の取組みは、ベトナム現地企業への直接融資としては初の取組みとなります。
当行は「地域とお客さまの明日をサポートし、ともに成長する地域金融グループ」をめざし、地域の皆さまの期待に応えられるよう努めてまいります。

協調融資の概要

企業名
IWK VIET NAM CO.,LTD.
所在地
ベトナム国ビンズオン省
設立
平成23年12月
事業内容
金型設計、機能用部品・レンジフード等の製造販売および輸出等
融資額
総額80百万円(群馬銀行24百万円/JBIC56百万円)
資金使途
ベトナム工場設備の増設資金

以上