資産運用アドバイスツールへのロボアドバイザー機能の追加について

平成29年5月22日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成29年5月22日(月)から、当行行員が利用している資産運用アドバイスツールに、ロボアドバイザー機能(注1)(プラスワン購入機能)を追加いたしました。
本機能は、当行行員が、お客さまに投資信託の追加購入を提案する際に使用する機能で、現状のお客さまのポートフォリオおよび追加購入予定金額を基に、お客さまの意向に沿ったポートフォリオの修正(リスクの低減、リターンの向上等)が見込まれる当行取扱商品を抽出いたします。
投資信託で資産運用をされているお客さまに対して、ロボアドバイザー機能を活用しポートフォリオの修正を提案することで、より付加価値の高いサービスを提供いたします。
当行では、今後ともより一層お客さまにご満足いただける商品・サービスの充実に努めてまいります。

取扱開始日

平成29年5月22日(月)

取扱店

投資信託取扱店(135か店)

ロボアドバイザー機能の概要

  • 投資信託をお持ちのお客さまに、ポートフォリオの修正が見込まれる商品を提案する機能(プラスワン購入機能)。
  • 現状のお客さまのポートフォリオおよび追加購入予定金額を基に、当行が取扱っている投資信託全商品のシミュレーションを実施します。その結果を以下の4区分に振分け、その中から、お客さまのご意向に沿った投資信託を提案いたします。
区分 推計リスク(注2) 期待リターン(注3)
低減 向上
増大 向上
低減 低下
増大 低下
  • ロボアドバイザーとは、投資家に対し、資産管理や資産運用のアドバイスを行うシステムまたはサービスです。
  • 推計リスクとは、実績リターンの振れ幅(標準偏差)を用いて算出されたリスクの予測値です。
    推計リスクの水準が高くなるほど、リターンの変動は大きくなることが想定されます。
  • 期待リターンとは、投資対象の資産から得られる将来のリターンの期待値です。

  • 投資信託についてのご注意点は、こちらをご確認ください。

商号等
株式会社群馬銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第46号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

以上