「プラチナくるみん」の認定取得について

平成29年6月30日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、平成29年6月9日付で群馬労働局より次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」)に基づく特例認定企業として、「プラチナくるみん認定」を受けました。
「プラチナくるみん認定」とは、次世代法に基づき、「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を受けた企業のうち、より高い水準の取組みを行った企業が認定を受けることのできる特例認定制度です。
このたびの「プラチナくるみん認定」を受けるに至った当行の取組内容は、下記のとおりです。今後も引続き、仕事と家庭生活の調和がとりやすい職場づくりをめざし、次世代育成支援に積極的に取組んでまいります。
なお、平成29年7月26日(水)10時より、群馬労働局において、認定通知書の交付式が行われる予定です。

次世代育成支援計画内容

計画期間
平成27年4月1日~平成29年3月31日
行動計画取組内容
  1. 男性における育児に関する制度の拡充と利用の周知
  2. 育児休業取得前後の従業員に対する育児およびキャリア形成に関する支援の実施
「プラチナくるみん」認定マーク
「プラチナくるみん」
認定マーク

以上