投資信託新商品の取扱開始について

2018年1月11日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、2018年1月16日(火)からヤフーグループ企業が開発した投資信託商品「Yjam(ワイジャム)プラス!」と「Yjam(ワイジャム)ライト!」の取扱いを開始いたします。
「Yjamプラス!」は、AI(人工知能)がヤフーのニュースや検索キーワードなどのビッグデータを解析し、株式市場において投資のチャンスを探す新しいタイプの投資信託で、「Yjamライト!」は、「わかりやすさ」「低リスク」「低コスト」を重視したバランス型の投資信託です。
2商品はいずれも“おカネに働いてもらう楽しさをすべての人に知ってもらいたい”というコンセプトのもと、ヤフーグループのアストマックス投信投資顧問が設定したYjam投信シリーズの商品です。先進性のあるファンドに興味のある方は「Yjamプラス!」を、また、これから投資をはじめてみようとお考えの方は「Yjamライト!」を是非ご検討ください。
当行では、今後ともより一層お客さまにご満足いただける商品・サービスの充実に努めてまいります。

商品概要について

商品名 Yjamプラス! Yjamライト!
商品分類 追加型投信/内外/株式 追加型投信/内外/資産複合
委託会社 アストマックス投信投資顧問(ヤフーが33.4%出資)
主要投資対象 国内外の株式
  • 現在は国内のみに投資しています。
世界各国の株式、債券
  • 原則、為替ヘッジを行います。
申込単位 1,000円以上1円単位(金額指定購入)  ※積立投信の場合は、1,000円以上1,000円単位
AI(人工知能)を活用した運用 ×
ファンドの特徴
  1. 主として国内外の金融商品取引所に上場している株式に分散投資します。
  2. AIがヤフーにあるニュースや検索キーワードなどのビッグデータを解析します。
  3. AIによる確率計算に基づき、今後の株価の上昇が高い確度で予測できる銘柄を買建て、株価の低迷が高い確度で予測できる銘柄を売建てます。
  4. 国内株式に収益機会が見出せなくなった場合は、原則として対円での為替ヘッジを行ったうえで、海外株式への投資も行います。
  1. 投資信託証券(ETFを含む)への投資を通じて、世界株式(日本を含む)、米国債券、米ドル建てを除く世界債券(日本を含む)に分散投資します。
  2. 各資産への投資にあたってはインデックス運用を行います。
  3. 投資比率は株式50%、債券50%(米国25%、米ドル建てを除く世界債券25%)を原則とします。
  4. 外貨建資産については、為替変動の影響を抑制するため、原則として対円での為替ヘッジを行います。
  • 投資信託お申込みにあたりご留意いただく事項およびファンドにおける手数料等については、こちら(106KB)(別紙)をご確認ください。

商号等
株式会社群馬銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第46号
加入協会
日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

以上

Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。