ビジネスネットバンキングと「MFクラウドシリーズ」とのAPI連携開始について

2018年3月20日

群馬銀行(頭取 齋藤 一雄)は、当行が提供するビジネスネットバンキングと株式会社マネーフォワード(代表取締役社長CEO 辻 庸介、以下「MF社」)が提供する法人向けクラウド会計サービス「MFクラウドシリーズ」との間で、API連携を開始いたしましたので、お知らせします。
当行ビジネスネットバンキングと「MFクラウドシリーズ」間のAPI連携(口座情報連携)により、高いセキュリティと正確なデータ取得を担保しながら、より利便性高く、MF社のサービスをご利用いただけます。
今後も、お客さまの利便性向上をめざし、機能的な金融サービスの提供に取組んでまいります。

「MFクラウドシリーズ」について
「MFクラウドシリーズ」は、MF社が提供するビジネス向けクラウドサービスです。経理や人事労務など、バックオフィスの生産性向上・経営の見える化を実現することができます。銀行口座やクレジットカードなどの金融関連サービスと連携すると、取引明細データを自動取得し、対応する勘定科目に自動で仕訳します。これにより会計業務にかかる時間を短縮でき、業務効率化につながります。
  • 『MFクラウド会計』、『MFクラウド確定申告』、『MFクラウド経費』、『MFクラウド消込』の4サービスでご利用いただけます。
ビジネスネットバンキングについて
インターネットで預金残高や入出金明細などの照会や、振込・振替等がご利用いただける当行の事業者向けサービスです。
API連携について
当行ビジネスネットバンキングの口座情報は、安全なAPI(※)を経由してMF社と連携されています。ビジネスネットバンキングのID・パスワードをMF社に預けることなく、取引明細データを連携することが可能となります。
  • Application Programming Interfaceの略で、あるアプリケーションの機能や管理するデータ等を他のアプリケーションから呼び出して利用するための接続仕様のことです。
群馬銀行ビジネスネットバンキングAPI
ご注意点
「MFクラウドシリーズ」でデータ連携を利用できるのは、当行ビジネスネットバンキングのご契約者のうち「入出金明細照会」をご利用の方のみです。
当行ビジネスネットバンキングのご契約者でも「振込入金明細照会」を利用の方は、「MFクラウドシリーズ」でデータ連携をご利用いただけません。
「MFクラウドシリーズ」はMF社が提供するサービスです。群馬銀行が提供するサービスではありません。
「MFクラウドシリーズ」の導入に関するご相談や操作に関するご質問等についてはMF社にお問合わせください。
株式会社マネーフォワード
TEL:050-5305-1201
受付時間10:30~17:00(土・日・祝休日を除きます)

以上