インターネットバンキングにおけるセキュリティ強化の実施について

平成29年7月3日

群馬銀行では、全国的に発生しているインターネットバンキングにおける不正送金への対応として、平成29年8月21日(月)より、「リスクベース認証」機能の追加と「振込限度額引上げ時の反映時期の見直し」を実施することとしましたのでお知らせいたします。
当行では、今後もお客さまの大切なご預金をお守りするため、セキュリティの強化に努めてまいります。

リスクベース認証

インターネットバンキングにログインする際のアクセス環境を分析し、普段とは異なるアクセス環境※1であるとシステムが判断した場合、「秘密の質問」「秘密の答え」※2による追加認証を行うことで、第三者による「なりすまし」を防ぐ機能です。(詳しくは、こちら)

  • インターネットバンキングにログインした際の通信環境、利用端末、時間帯など。
  • 平成29年8月21日以降、初めてインターネットバンキングにログインする際に、「秘密の質問」「秘密の答え」のご登録が必要です


振込限度額引上げ時の反映時期の見直し

インターネットバンキングにおける振込限度額引上げを行った場合、実際に変更となるタイミングを以下のとおり変更いたします。

限度額 反映時期
現 行 変更後
引上げ 即 時 翌々日
引下げ 即 時

取引開始日時

平成29年8月21日(月)