WELFARE

ワークライフ
バランスへの取組み

子供を高い高いする母親

男女を問わず意欲・能力のある人材が、長く安心して働ける職場であるために。
群馬銀行では、ワークライフバランスの充実に向けた
様々な働き方改革に取組んでいます。

出産・育児・介護に関する制度

女性管理職

女性のイラスト

167
(比率14.6%)

(女性管理職数/管理職総数)
(2022年3月末時点)

育児休業 取得率

赤ちゃんのイラスト

男性97.2

女性94.6

(厚生労働省基準)
(2022年3月末時点)

育児休業 取得人数

手のイラスト

男性69

女性72

(2022年3月末時点)

ワーキングマザーの
有子者数

母親と子供のイラスト

548

(2022年3月末時点)

時短勤務 利用人数

時計のイラスト

79

(2022年3月末時点)

月平均 残業時間

残業のイラスト

16.2時間

(2022年3月末時点)

ワークライフバランス関連の制度

  • 休暇等
  • 手当
  • 一貫したフォロー体制
ワークライフ・バランス関連の制度 群馬銀行

1 結婚休暇:入籍日または挙式日のいずれか早い日を基準とし、1週間前から1年以内の間、取得可能

2 チャイルドプラン休暇:不妊治療を行うときに利用できる

3 パタニティ休暇:出産予定日の1か月前から出産日の1年後までの間、取得可能

4 子の看護休暇:中学就学前の子どもが対象

5 全部店早帰り運動:遅くとも18時30分に退行する、働き方改革運動

6 育児サポート手当:第2子以降の子に支給(第3子以降は5年間での分割支給)

7 育児休業早期復帰支援手当:職場復帰した月から子が1歳6か月になるまで支給(育児短時間勤務者を除く)

女性活躍推進に関する第三者機関からの評価

  • 群馬労働局「次世代育成支援対策推進法」に基づく「基準適合一般事業主」としての認定
    くるみんマークの取得(1回目)

  • 群馬労働局「次世代育成支援対策推進法」に基づく「基準適合一般事業主」としての認定
    くるみんマークの取得(2回目)

  • 群馬県いきいきGカンパニー認証制度「ゴールド認証」取得

    さえちゃん王冠ゴールド
  • 厚生労働省「平成27年度均等推進企業部門」の「群馬労働局長優良賞」受賞

  • 厚生労働省「女性活躍推進法」に基づく「えるぼし(2段階目)」の取得

    えるぼし 2段階目 女性が活躍しています
  • 群馬労働局「次世代育成支援対策推進法」に基づく特例認定企業としての認定
    プラチナくるみんの取得

    プラチナくるみん
  • 厚生労働省「女性活躍推進法」に基づく「えるぼし(3段階目)」の取得

    えるぼし 3段階目 女性が活躍しています
  • 群馬県いきいきGカンパニー「優秀賞」受賞

休暇や働く環境に関する制度

休暇制度について

群馬銀行では、有給休暇をすべての行員が計画的に、また公平に取得できるよう、「制度休暇」が設けられています。

下記以外にも、結婚休暇、配偶者出産休暇、忌引休暇、子の看護休暇、介護休暇、永年勤続特別休暇などの休暇制度があります。

SYSTEM 1

連続休暇 (年間1週間)

バカンスのイラスト

連続5営業日の休暇を取得できます。
(休暇を月~金曜とした場合9連休)

SYSTEM 2

ポケット休暇

カレンダーと車のイラスト

2営業日続けて休暇を取得できます。
(土日とつけた場合4連休)

SYSTEM 3

ワーク・ライフ・
バランス休暇

バランスのイラスト

年5日、休暇を取得できます。
連続13日以内なら取り方は自由です。

SYSTEM 4

リフレッシュ休暇

リフレッシュのイラスト

勤続10年、20年などの節目に、
連続休暇と合わせ
連続10日間の休暇を取得できます。

働き方改革への取組み

群馬銀行では「柔軟な働き方と一人ひとりが能力を発揮できる環境の実現」を掲げ、
全ての人が働きやすい職場環境をめざし、諸施策を展開しています。

INNOVATION 1

18:30までに退行

銀行のイラスト

スマートに働き、プライベートも充実。
全部店早帰り運動

INNOVATION 2

一斉定時日の設定

銀行のイラスト

全店一斉の定時退行日を月4回、
自主設定の定時退行日を月1回行う定時退行制度。

健康を養う制度

健康経営宣言に基づく取組み

健康経営宣言に基づく取組みとして、①ワークライフバランス ②疾病予防 ③メンタルヘルスケア ④運動増進 ⑤環境整備 の5テーマに基づき行員一人ひとりの心身の健康保持や健康増進をサポートしています。

〈施策例〉

①ワークライフバランス

勤務間インターバル制度の導入(仕事と仕事の間は11時間以上空けること)や、1時間単位で休暇取得が可能なタイムリー休暇や半日休暇などの有給消化が可能です。また、最近では在宅勤務や時差出勤(フレックス制度)も導入され、本部だけでなく現場でも柔軟な働き方ができるようになっています。

④運動増進

スポーツフェスティバルの開催、ウォーキング・キャンペーン等も実施。

玉入れ 運動会

福利厚生施設

本店のすぐ近くには、群馬銀行グリーンウイングスの活動拠点でもある総合体育館「GBスポーツセンター」があります。
ここには、トレーニングルーム、フィットネススペース、ランニングコース、ラウンジなどが完備され、行員の健康増進に役立っています。

GBスポーツセンター
GBスポーツセンター
トレーニングセンター
トレーニングセンター

健康に関する第三者機関からの評価

『健康優良法人ホワイト 500』認定取得

2022 年 3 月、経済産業省が主催する「健康経営優良法人認定制度」において「健康経営優良法人 ( ホワイト 500)」の認定を受けました。「健康経営優良法人認定制度」は、特に優良な「健康経営 ( 従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取組むこと )」を実践している法人を顕彰する制度です。

健康経営優良法人

CROSS
TALK

群馬銀行 女性行員

女性行員座談会

詳しく見る