本人限定受取郵便の受取方法

本人限定受取郵便とは
本人限定受取郵便とは、郵便物に記載された名あて人に限り、郵便物をお渡しする郵便サービスです。名あて人(通帳名義人)以外(同居家族を含む)は受取れませんのでご注意ください。また、名あて人本人であることを、本人確認資料により確認させていただき、お受取りいただきます。
郵便局からお客さまへ郵便物の到着をお知らせします。
  • 郵便局より、到着通知書が送付されます。
    また、郵便局より、電話で到着をお知らせいたします。
    (郵便局へお客さまの電話番号を通知しますので、あらかじめご了承ください)
郵便局へ受取のための連絡を行ってください。
  • 到着通知書に記載された郵便局へ連絡、または郵便局からの電話で、お受取方法についてご相談ください。
お受取り場所をご指定ください
  • 郵便局窓口でお受取り
  • お客さまのご自宅(封筒に記載されている住所)へ配達しお受取り

    ご自宅への配達は、ご希望日・時間帯をご指定ください。
    ご指定いただける時間帯

         午前 (08:00頃~12:00頃)
         午後1  (12:00頃~14:00頃)
         午後2  (14:00頃~17:00頃)
         夕方 (17:00頃~19:00頃)
         夜間 (19:00頃~21:00頃)
ご用意いただくもの
  • 到着通知書(ご自宅への配達の場合は不要です)
  • 本人確認書類(氏名、住所及び生年月日の記載があるもの1点)

    運転免許証
    日本国旅券(パスポート)
    健康保険証
    年金手帳
    個人番号カード
    在留カード
    特別永住者証明書
    等(詳しくは郵便局のホームページでご確認ください)

  • ご印鑑(サインでも可)
ご注意
  • 郵便局窓口でお受取の際、到着通知書をご提示されない場合は、受取りできません。
    また、ご承諾を得た上で本人確認書類のコピーをとらせていただきます(業務上不要となる部分はマスキング(目隠し)を行います)。ご承諾いただけない場合は記号番号等(法令等により、利用が制限されているものを除きます)を記録させていただきます。
  • 配達の場合は、本人確認書類の記号番号等(法令等により、利用が制限されているものを除きます)を記録させていただきます。
  • 本人確認書類が旧住所となっているなど、郵便物の宛名と異なる場合、本人確認書類のコピーまたは記号番号等(法令等により、利用が制限されているものを除きます)の記録をご承諾いただけない場合は、郵便物をお受取できませんので、ご了承ください。
  • 本人確認書類としてご利用可能なものは、郵便局のホームページでご確認ください。