インターネットバンキングの限度額引下げのお願い

平成26年6月5日
(平成28年2月2日更新)

ウィルスによる、不正送金(振込)や不正払込(ペイジー)の被害が拡大しています。
被害を最小限に抑える、または未然に防止するために、振込限度額およびペイジーの払込限度額を必要最小額に引下げていただきますようお願いいたします。
振込や払込をご利用にならない場合は、限度額を0円に設定することを推奨いたします。

振込・ペイジー払込の限度額について

  振込 ペイジー払込
限度額
(1日あたり)
ワンタイムパスワードのご利用なし
0~20万円(※)の範囲で設定できます。
ワンタイムパスワードのご利用あり
0~1,000万円の範囲で設定できます。
インターネットバンキングに登録された普通預金・貯蓄預金すべての口座ごとに0~500万円の範囲内で設定できます。
変更方法 インターネットバンキングから申込みできます。 インターネットバンキングから申込みできます。
引下げ 申込日の当日に反映 申込日の翌日に反映
引上げ
ワンタイムパスワードのご利用なし
申込日の翌日に反映
ワンタイムパスワードのご利用あり
申込日の当日に反映
申込日の翌日に反映
  • 平成28年1月18日よりワンタイムパスワードを利用されていない場合の振込限度額の上限を100万円から20万円へ引下げました。