「ぐんぎんSDGs私募債(銀行保証付・寄付先支援型)」の引受について

2021年4月27日

群馬銀行(頭取 深井 彰彦)は、2021年4月26日(月)に、下記 株式会社 月夜野ファームが発行した「ぐんぎんSDGs私募債(銀行保証付・寄付先支援型)」を総額引受いたしましたのでお知らせいたします。
「ぐんぎんSDGs私募債(銀行保証付・寄付先支援型)」は、一定の適格基準を満たすお取引先が発行する社債(私募債)についてその元利金支払いを銀行が全額保証するものです。当行は、その社債(私募債)を総額引受し、発行手続きから償還までの一連の事務を代行いたします。

ぐんぎんSDGs私募債(銀行保証付・寄付先支援型)の特徴

  1. 寄付・寄贈を通じてSDGs達成へ貢献したいニーズのある企業が私募債を発行し、当行が受領する社債発行手数料の一部からSDGsの取組みを行っている団体等へ寄付・寄贈を行う商品です。
  2. 「無担保」「無保証人」でご利用いただけます。
  3. 償還方法は「満期一括償還」か「定時償還」の2種類があります。
  4. 長期固定金利による安定した資金調達が図れます。
  5. 一定の要件を満たす会社が発行できます。

発行企業の概要

会社名 株式会社 月夜野ファーム
所在地 群馬県利根郡みなかみ町
設立 2003年7月
事業内容 食料用コオロギ・飼料用コオロギ生産
期間 7年
発行額 3千万円

ぐんぎんSDGs私募債の取扱実績

種類 取扱開始 件数 金額
ぐんぎんSDGs私募債
(銀行保証付・寄付先支援型)
2018年11月 293件 207.2億円
  • 件数、金額は累計(含む本件)

<参考>群馬銀行グループSDGs宣言(GB Sustainability Policy 2030)

私たちは、地域社会の発展を常に考えた事業活動の推進を通じて、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献し、持続可能な社会の実現と経済的価値の創造に努めてまいります。
本ニュースリリースの取組みは、同宣言における重点課題と取組方針に沿った活動となっております。

【SDGs】

2015年9月に国連で採択された、経済・社会・環境のあり方についての2030年までの世界共通目標。17のゴールと169のターゲットで構成。

以上