みなかみ町の地域活性化に関する包括連携協定の締結について

2021年9月13日

群馬銀行(頭取 深井 彰彦)は、みなかみ町(町長 鬼頭 春二)、株式会社オープンハウス(代表取締役 荒井 正昭)、および国立大学法人東京大学大学院工学系研究科(研究科長 染谷 隆夫)と、産学官金4機関による「みなかみ町の地域活性化に関する包括連携協定」を締結しますのでお知らせいたします。
本協定に基づき、地域の活性化・まちづくりを始動させ、協定参画機関が相互に緊密に連携しながら、みなかみ町の地域社会の発展と地域経済の活性化をめざしてまいります。

包括連携協定機関

みなかみ町
株式会社オープンハウス
国立大学法人東京大学大学院工学系研究科
群馬銀行

連携事項

  1. 魅力ある観光地づくりおよび誘致に関すること
  2. サスティナブルな街づくりの推進に関すること
  3. 定住・移住に関すること
  4. 観光振興や産業振興など地域経済の発展に関すること
  5. 環境保全に関すること
  6. その他、住民サービスの向上に関すること
  7. 公共施設の有効利用に資する情報交換に関すること

締結日

2021年9月22日(水)

以上