期限前償還条項付無担保社債(サステナビリティボンド)の発行条件決定に関するお知らせ

2021年10月22日

株式会社群馬銀行(頭取 深井 彰彦)は、第6回期限前償還条項付無担保社債(実質破綻時免除特約及び劣後特約付)(サステナビリティボンド)(以下、本社債)の発行条件を、下記の通り決定しましたので、お知らせいたします。また、条件決定に伴い、後述の投資家より投資表明を頂いておりますことをお知らせいたします。

「株式会社群馬銀行第6回期限前償還条項付無担保社債(実質破綻時免除特約及び劣後特約付)(サステナビリティボンド) 」

社債総額 金 100億円
各社債の金額 金 1億円
利率 ① 当初5年間(2026年10月29日まで):年0.49%
② 以後5年間:6ヵ月日本円TIBOR+0.33%
払込金額 各社債の金額100円につき金100円
償還価額 各社債の金額100円につき金100円
年限 10年(期限前償還条項付)
償還期限 2031年10月29日
期限前償還
可能日
2026年10月29日以降に到来する利払日
利払日 毎年4月29日および10月29日
募集方法 国内における一般募集
払込期日 2021年10月29日
資金使途 当行は、サステナビリティボンドの発行によって調達した資金を、以下のグリーンプロジェクトおよびソーシャルプロジェクトを満たす新規の投融資および支出または既存の融資に充当します。
<グリーンプロジェクト>
①再生可能エネルギー
②エネルギー効率
③クリーンな輸送
④グリーンビルディング
<ソーシャルプロジェクト>
①雇用の維持・創出
②災害からの復興・復旧支援
③地域経済の再生・持続支援
④医療、福祉サービス支援
振替機関 株式会社証券保管振替機構
引受証券会社 野村證券株式会社、大和証券株式会社、SMBC日興証券株式会社 、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、みずほ証券株式会社
  • 野村證券株式会社は、ぐんぎん証券株式会社に本社債の募集の取扱いを一部委託します。
Structuring Agent 野村證券株式会社
セカンド
パーティ・
オピニオン
サステナビリティボンドとしての適格性については、第三者評価機関である株式会社格付投資情報センター(R&I)より、セカンドパーティー・オピニオンを取得しております。
取得格付 A(株式会社格付投資情報センター)、AA-(株式会社日本格付研究所)

本社債への投資表明投資家

本社債への投資を表明していただいている投資家をご紹介いたします。
(2021年10月22日現在、五十音順)

  • 株式会社アイ・ディー・エー
  • 池原工業株式会社
  • 茨城県信用保証協会
  • 愛媛県市町総合事務組合
  • 株式会社オーテック
  • カンサン株式会社
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • 京都中央信用金庫
  • 群栄化学工業株式会社
  • 群馬県信用保証協会
  • 群馬日産自動車株式会社
  • 佐田建設株式会社
  • サンヨー食品株式会社
  • 株式会社上毛新聞社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • 第一建設工業株式会社
  • 太陽生命保険株式会社
  • 東京海上アセットマネジメント株式会社
  • 沼田市
  • 福岡県信用農業協同組合連合会
  • 不動産信用保証株式会社
  • 学校法人北海道科学大学
  • 松巳鉄工株式会社

以上

ご注意: この文書は、当行が上記の社債発行に関して一般に公表するための発表文であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。投資を行う際は、必ず当行が作成する発行登録目論見書並びに発行登録追補目論見書をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断でなさるようお願いいたします。