第6回期限前償還条項付無担保社債(サステナビリティボンド)

第6回期限前償還条項付無担保社債(実質破綻時免除特約及び劣後特約付)(サステナビリティボンド)

  • 当行は、2019年2月に制定した「群馬銀行グループSDGs宣言」に基づき、SDGs達成に向けて事業活動を通じた環境・社会課題等への取組みを進めることで、持続可能な社会の実現と経済的価値の創造に努めております。
    2019年11月には、他の地方銀行に先駆けてグリーンボンドを発行し、CO2削減に寄与する事業への融資等に群馬銀行グループ全体で積極的に取り組むことで、気候変動などの環境課題解決に貢献してまいりました。また、2021年6月にはサステナビリティを考慮した環境・社会課題解決に資する取組みとして「環境・社会に配慮した投融資方針」を制定するとともに、当行のお取引先のサステナビリティ経営をサポートする「サステナビリティ・リンク・ローン」の取扱いを開始いたしました。今般、この取組みを更に加速すべく、本社債を発行することといたしました。
1.社債総額 金 100億円
2.利率 ① 当初5年間(2026年10月29日まで):年0.49%
② 以後5年間:6ヵ月日本円TIBOR+0.33%
3.年限 10年(期限前償還条項付)
4.資金使途 <グリーンプロジェクト>
  • 再生可能エネルギー
  • エネルギー効率
  • クリーンな輸送
  • グリーンビルディング
<ソーシャルプロジェクト>
  • 雇用の維持・創出
  • 災害からの復興・復旧支援
  • 地域経済の再生・持続支援
  • 医療、福祉サービス支援

群馬銀行グループ グリーン/ソーシャル/サステナビリティボンド
フレームワーク

群馬銀行グループ フレームワーク 適格性に関する第三者評価
  • 第三者評価機関である株式会社格付投資情報センター(R&I)より、群馬銀行グループのフレームワークが信頼性及び環境改善効果を融資、グリーンボンド原則2018及びソーシャルボンド原則2020の4つの要件(1.調達資金の使途 2.プロジェクトの評価と選定のプロセス 3.調達資金の管理 4.レポーティング)に適合しているとの意見をいただいております。

投資表明投資家一覧

本社債への投資を表明していただいている投資家をご紹介いたします。

  • 株式会社アイ・ディー・エー
  • 池原工業株式会社
  • 茨城県信用保証協会
  • 愛媛県市町総合事務組合
  • 株式会社オーテック
  • カンサン株式会社
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • 京都中央信用金庫
  • 群栄化学工業株式会社
  • 群馬県信用保証協会
  • 群馬日産自動車株式会社
  • 佐田建設株式会社
  • サンヨー食品株式会社
  • 株式会社上毛新聞社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • 第一建設工業株式会社
  • 太陽生命保険株式会社
  • 東京海上アセットマネジメント株式会社
  • 沼田市
  • 福岡県信用農業協同組合連合会
  • 不動産信用保証株式会社
  • 学校法人北海道科学大学
  • 松巳鉄工株式会社
Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。