株式会社ゼロボードとの業務提携について

2022年4月25日

群馬銀行(頭取 深井 彰彦)は、温室効果ガス(以下、「GHG」:Greenhouse Gas)排出量の算定・可視化クラウドサービスを提供する株式会社ゼロボード(代表取締役 渡慶次 道隆)との間で業務提携契約を締結しましたので、お知らせいたします。
株式会社ゼロボードは、企業活動やそのサプライチェーン由来のGHG排出量を、国際基準であるGHGプロトコル※1に基づいて算定・可視化できるクラウドサービスを提供しており、国際的な審査・認証機関からシステムの妥当性の保証を受けております。(ISO14064-3※2に準拠した検証)
気候変動対策への世界的な関心が高まるなか、GHG排出量の算定と可視化への取組みにより脱炭素経営を目指す企業を支援するとともに、「群馬銀行グループSDGs宣言」に基づき、地域のカーボンニュートラル実現に貢献してまいります。

  • GHGの排出量の算定と報告の国際基準
    (事業者によるGHG排出量の算定・報告対象範囲の区分)
    Scope1:自社の事業活動における直接的なGHG排出
    Scope2:他社から供給された電気、熱・蒸気の使用により発生する間接的なGHG排出
    Scope3:上記以外の事業活動に関わるサプライチェーンのGHG排出
  • 国際標準化機構(ISO)が定めたGHGに関する主張の妥当性確認および検証のための仕様・手引き

提携内容

自社の活動によるGHG排出量(Scope1・2)に加え、自社以外のサプライチェーンによるGHG排出量(Scope3)の算定・可視化を希望するお取引先企業を、株式会社ゼロボードへ紹介する。

提携先の概要

企業名 株式会社ゼロボード
代表者 代表取締役 渡慶次 道隆
所在地 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟22階 SPROUND
設立 2021年8月24日
業務内容 GHG排出量算定・可視化クラウドサービスの開発・提供

株式会社ゼロボードとの連携

株式会社ゼロボードとの連携

以上