電子契約サービス

電子契約サービス

電子契約サービスのメリット

電子契約サービスの利用により、以下のようなメリットがあります。

契約手続きが効率化
たくさんの項目を記入する必要がなくなり、書き間違えなどの心配がありません。
印紙代が不要
契約金額に応じた印紙代が不要になります。
例えば、お借入金額6千万円の場合、6万円の印紙代が不要になります。
  • 別途電子契約サービス手数料(5,500円、消費税含む)が必要になります。
高セキュリティで安心
契約内容や契約を行った人、時間が電磁的に記録され、改ざんができなくなります。
契約に必要なパスワード(ワンタイムパスワード)を事前にお届けいただいた携帯電話番号に通知することで、不正利用を防止しています。

対象取引

金銭消費貸借契約証書や契約に関する確認書など、当行所定の取引が対象となります。

  • 押印が必要な書類など電子契約サービスが利用できない場合や諸事情により、書面での契約をお願いする場合がありますので、予めご了承ください。
  • 具体的な対象取引については、お取引店までお問合わせください。

ご利用開始から契約手続きまでの流れ

申込書のご提出

当行所定の申込書(以下、申込書)に必要事項をご記入いただき、ご本人さまを確認できる資料と共にお取引店の担当者へご提出ください。

  • お借入にあたっては、当行所定の審査があります。申込書の提出により、ご契約またはお借入の予約が成立するものではありません。

審査結果のご案内

お申出いただいた内容に基づき当行所定の審査を行い、審査結果およびご契約に必要な書類をご案内します。

ご契約内容の確認

申込書にご記入いただいたメールアドレス宛にURLをお届けします。URLにアクセスすると、契約書PDFが表示されますので、内容をご確認ください。

ご契約のお手続き

申込書にご記入いただいた携帯電話番号宛にパスワードが通知されます。通知されたパスワードを入力することで、ご契約のお手続きが完了します。

ご利用時間

24時間365日

  • ただし、メンテナンス等で予告なく一時停止する場合がございます。

利用規定

電子契約サービスの利用規定はこちらをご覧ください。

お問合わせ

電子契約サービスの詳細やご不明な点につきましては、取引店へお問合わせください。

Get ADOBE READER
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。