商品ラインアップ

複合型住宅ローン「DUALロード」

群馬銀行の複合型住宅ローンです。

ニーズに合わせて2本の住宅ローンを自由に組合わせられます!

まずはネットで事前審査

特長 1

2本の住宅ローンを自由に組合わせ!

「金利種類(変動金利または固定金利)」「借入期間」「保障特約」が異なる2本の住宅ローンを自由に組合わせてお借入れいただけます。
住宅ローンの契約は2本となりますが、保証取扱手数料は1本分のみとなります。

  • 商品概要や金利は、商品ごとにご確認ください。
  • お借入れの内容等により、本商品をご利用いただけない場合がございます。詳細はローンステーション、個人相談プラザまたは営業店窓口までお問合わせください。
特長 2

変動金利と固定金利、それぞれのメリットを享受

たとえば今後の金利変動に備えて変動金利と固定金利とを組合わせることで、変動金利だけの場合よりも金利上昇リスクを抑えられます!

組合わせ例①

また「変動金利」の借入期間を短く設定することで、金利変動リスクを軽減できます。

組合わせ例②
ご参考 毎月返済額をくらべてみると・・・

借入金額3,000万円、借入期間35年、元利均等返済方式で毎月返済する場合

DUALロードでお借入れの場合
変動金利

借入金額: 1,500万円

適用金利 年0.60%

固定金利

借入金額: 1,500万円

適用金利 年1.75%

(当初固定15年)

返済額87,390円 / 月

変動金利のみでお借入れの場合

変動金利

借入金額 3,000万円

適用金利 年0.775%

返済額81,576円 / 月

もし・・・6年目から金利が1%上昇した場合

DUALロード

毎月返済額93,435円/月

変動金利

毎月返済額93,904円/月

もし・・・6年目から金利が2%上昇した場合

DUALロード

毎月返済額97,291円/月

変動金利

毎月返済額101,970円/月

ご注意

  • 上記の返済額は試算であり、将来の金利動向により実際の返済額と異なる場合があります。
  • 別途諸費用がかかります。
  • 掲載の金利は仮定であり、現在・将来の金利を約束するものではありません。
  • 将来金利が低下した場合など、変動金利のみでお借入れした方が有利となる場合もございます。
  • 変動金利の返済額については、変更前の1.25倍以内とする返済額の変更ルールを適用し、試算しております。
特長 3

組合わせ次第でさまざまなリスクに備えられる!

組合わせ例③
金利を抑えて死亡や病気のリスクに備える

保障対象が異なる「団体信用生命保険」を組合わせることで、金利を抑えながら「死亡や病気のリスク」に備えることができます!

住宅ローンA

死亡・高度障害・余命6か月以内を
保障対象とする団体信用生命保険
<金利上乗せなし>

住宅ローンB

ガン保障特約付団体信用生命保険
<年+0.2%>

組合わせ例④
病気と失業の両リスクに備える

「7大疾病補償保険」と「失業信用費用保険」を組合わせることで、「病気のリスク」と「失業のリスク」両方に備えることができます。

住宅ローンA

7大疾病補償保険

住宅ローンB

失業信用費用保険

  • 保険の適用は、それぞれの借入に付保されたもののみとなります。例えば、住宅ローンAに付保された保険は、住宅ローンBには、適用されません。
複合型住宅ローン「DUALロード」のご留意事項

「DUALロード」のお借入れをご検討中のお客さまへ

  • 2本の住宅ローンの契約(金銭消費貸借契約)を締結いただくとともに、ご融資の対象物件に群馬信用保証(株)を抵当権者とする抵当権を契約ごとに設定していただきます。このため、契約書等に添付する印紙税額、抵当権設定費用およびご完済後の抵当権抹消費用(いずれの費用もお客さまにご負担いただきます)が、大きくなります。
  • 組合わせるお借入金額によって、単独のお借入の場合に比べて、契約書等に添付する印紙税額が大きくなることがあります。
  • 組合わせる2本の住宅ローンは同日にお借入れいただきます。
  • 繰上返済や固定金利再選択等のお借入後の手数料は、ご契約ごとにかかります。
  • ご返済予定表などの送付書類は、ご契約ごとに発送いたします。
まずはネットで
かんたん事前審査
住宅ローンのご相談・お問合わせ
事前審査申込
シミュレーション